アンチエイジング

美容医療で5~10歳若返る方法!周りにバレないお手軽な若返り術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

外見に気をつかっていても、年齢を重ねるとどうしても

肌や体型に老化の始まりのサインが現れてしまいます。

鏡をみながら、最近なんだか、老けたな、

体型が崩れて来たなと感じてくれば

老化のサインが出てきてます。

美容整形では、目の下のクマの改善は-5歳

ゴルゴラインの改善は-8歳

シミの改善は-10歳は簡単に若返ると言われています。

今回は、周りにバレずに、簡単に出来る美容医療(若返り術)を

書いていますので参考にして下さい。

スポンサードリンク




老けて見える要素とは

●全体にたるんでいる

●顔にシワがある

●服装が無頓着

●体型が太っている

●髪の毛がパサパサ

老けて見える要素はこの5つが大きく関与しています。

 

顔全体なたるみに効果があるのは?

<たるみの若返り術>

●サーマクール

●ダブロ

●ウルセラ

 

シワ、たるみを取るにはウルセラと最新サーマクールどちらが良い?

※最新医療!たるみ治療にハイフ(ダブロ)とウルセラどちらが良い?

サーマクール・ダブロ・ウルセラは上記で解説しています。

顔の部分的なたるみに効果があるのは?

目元のたるみ

  • 加齢とともに目の下がたるんできた
  • 目の下がくぼんでいる
  • 目の下が影のようになっている

加齢により出来てしまった目の下の膨らみとくぼみ。

老化が最初に表れる場所です。

目元のたるみの解消で若々しく見えます。

<若返り術>

  • レーザー治療(Vビームレーザーなど)
  • ヒアルロン酸注射

ほうれい線

  • 鼻から口もとにかけてしわがある
  • 口もとの両端から下に向かってしわがある

口もとの皮膚や皮下組織がたるんで顔全体にたるみが

起こってできる鼻から口の横にかけてのしわです。

<若返り術>

  • ダブロ(ハイフ)
  • ヒアルロン酸注射

 

フェイスラインのたるみ

  • 両頬が下がっている
  • フェイスラインが落ちてきた
  • 鼻から口もとにかけてしわが出る

加齢による表情筋の衰え、肌を支えているコラーゲンや

エラスチンなどが加齢とともに減ってできたフェイスラインの

下がった状態です。

顔のたるみ全体の印象を左右することがあります。

<若返り術>

  • ダブロ(ハイフ)
  • タイタン
  • フォトRF・オーロラ

 

眼の下、ほうれい線が気になるのはヒアルロン酸注入が

すぐに結果が見えて効果的です。

 

ヒアルロン酸はもともと体内にあるもので、

保湿性に優れ、肌のハリや弾力性を保つためには不可欠な物質です。

鼻筋や口唇、顎、輪郭などの形の一部分を変えたり、

ハリを出したり、表情ジワを目立ちにくくしたい時などに使われます。

顔のシワに効果があるのは?

<シワに効果があるプチ整形>

●ボトックス注射

ボツリヌス・トキシンはタンパク質の一種で、

筋肉の動きを弱める働きがあります。

眉間の縦ジワや目尻の放射状のシワなど、

表情筋の収縮運動によってできたシワの改善に効果的です。

ボトックスは世界で最も信頼されるAllergan社(アメリカ)の製品。

30年以上の臨床実験、60カ国以上の使用実績があります。

FDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を受け、

ボツリヌス・トキシンの代名詞となっています。

顔全体のハリに効果があるのは?

<ハリに効果がある若返り術>

●水光注射

水光注射はヒアルロン酸を中心とした美容成分を

電動の専用マシンで、一定に肌に注入することで

肌の内側からみずみずしく潤い、

もっちりとツヤのあるハリ肌を実現します。

美容大国である韓国では水光肌(ムルグァンピブ)という、

発光するような肌が大人気。

水光注射は自然な小じわの解消やくすみも改善し、

肌のトーンが明るくなるほか若々しさを取り戻します。

※最新美容医療!美容皮膚科で人気の水光注射のリスクと価格

スポンサードリンク




体型が太っている

 

<医療痩身痩身>

●脂肪溶解注射

●クールスカルプティング(クルスカ)

 

脂肪溶解注射は痩せたい部位に薬剤を注射し、

脂肪組織を細胞レベルで分解し対外に排出することで

脂肪が減少する効果的な部分ダイエットです。

分解された脂肪は尿や便など薬剤と一緒に排出されるので

体外に残り悪影響を及ぼす心配もありません。

※医療痩身!クルスカとエステ用脂肪冷却器機の違い/リスクと価格

クルスカの事は上記で解説しています。

髪の毛がパサパサ

髪の毛はサラサラでつやのある髪は若く見られます。

髪の毛がパサパサならシャンプーがあってない可能性があります。

自分に合ったシャンプーに変えてみる。

※自分にあった正しいシャンプーの選び方・頭皮の肌質を知る方法

 

シャンプーを購入するときに気をつけなければならない点として、

「高い商品だから高いメリットのある効果が得られる!」と

思い込まないようして下さいね(*^-^*)

高いシャンプーほど効果がはっきり出るように

洗浄力の強い成分が入っていたり、

コーティングをしっかりしてくれる成分が入っていることもありますが、

逆にその成分が髪や地肌を傷つけてしまうことにもなります。

 

<顔も体も洗えるシャンプーがおすすめ>

●ジャムレーベルシャンプー

 

ナース美奈子のまとめ

美容医療では老けて見える要素をクリアにしていくと

5歳~10歳は若返ります。

服装が無頓着ならファッション雑誌を参考にしたり、

オシャレな人の服装を真似して見たり、

店員さんに選んでもらうのも見た目の若返りにもなります。

但し年齢を重ねるとどうしても肌や体型に老化が出てきます。

今では美容クリニックを仕事帰りに利用する方も増え

若返り術は身近になって来てますので

誰にもバレずにお手軽に若返りが出来るようになりました。

若返ることは自分に自信も持ち笑顔も増え

さらに顔や体型など変わると必然的にファッションにも

敏感になり、より一層若返ってきます。

 

美容医療はプチ整形から若返り治療まで幅広くあります。

たるみやしわの老化サインが出だしたら

プチ整形から始めて見ても良いと思います。

ヒアルロン酸注入はその場で結果が出ますので嬉しい限りです。

たるみやシワが出る前にすると

シワ、たるみになりにくい肌になりますので

早め早めの治療はおすすめです。

最後まで読んで頂きありがとうございました(*^▽^*)

スポンサードリンク




 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村


美容皮膚科ランキング

日本ブログ村と人気ブログランキングに参加しています
良かったら応援してください(#^.^#)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサードリンク

follow us in feedly

検索

コメントを残す

*