アンチエイジング

貼るヒアルロン酸注射!肌タイプで決めるマイクロニードルの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

貼るヒアルロン酸注射とも言われ注目を浴びている美容アイテムをご存知ですか?

最新の美容パックは目の周りの小じわ、乾燥、目の下のクマ、ほうれい線に

マイクロニードルが使われている商品が多いです。

人気も急上昇の製薬株式会社が作った 「Quanis(クオニス)ダーマフィラー」

もさらに進化したダーマフィラープレミアも登場されています。

今回はたくさんの種類がありますが、

今人気のマイクロニードルの美容パックを厳選して

自分の肌タイプに合った選び方を解説しています。

試してみたいと思っている方はぜひ参考にして下さい(#^^#)

スポンサードリンク




マイクロニードルの美容パックって何?

 

マイクロニードルとはとても小さな針を敷き詰めたシート

針と言っても医療用の本物の針ではなく美容成分をたっぷり含んだ

突起状のものを貼ることで肌の奥(角質層)まで美容成分を浸透させることが出来るパックです。

寝ている間に成分の入った突起状の針がジワジワと解けて浸透していき

肌が潤って目元のシワやほうれい線が目立ちにくくなります。

商品によってこの突起状の針に配合される成分が変わってきます。

保水力の高いヒアルロン酸を配合した商品が多く販売されています。

自分の肌質にはどのマイクロニードルを使った商品が良いのか?

今人気の5種類の美容パックを選んでみました。

●ダーマフィラー

●ダーマフィラープレミア

●ヒアロディープパッチ

●アクロパス アイズプラス

●スパトリートメント iマイクロパッチ

 

まずは、自分の肌質が解ってから美容パックを選ぶようにして下さい

肌質をチェックする方法・肌タイプ別、正しいスキンケア対策

↑に詳しく書いてますので参考にして下さい(#^^#)

 

①ダーマフィラー

 

<主な成分>

・ヒアルロン酸Na
・加水分解コラーゲン
・エクトイン
・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na
・アデノシン

<使用方法>(乾燥肌の方OK)

洗顔後の普段のスキンケア、化粧水からクリームまで塗った肌

(目の下とほうれい線)に使用。

ただし油分はティッシュで少しふき取った方が良いです

油分が多めだと端から剥がれてくる可能性あります。

価格:1ヶ月基本ケアセット(通常購入)

2枚×4セット:7000円(税抜)

●1ヶ月基本ケアセット(定期コース)

2枚×4セット:10%OFF→ 6300円(税抜)

 

②ダーマフィラープレミア

公式サイト:ダーマフィラープレミア

<主な成分>

ダーマフィラーに使用されている成分にプラス

★が付いたものはダーマフィラープレミアで新たに配合になった成分です。

ヒアルロン酸(ヒアルロン酸PEG-8★ヒアルロン酸クロスポリマーNa★)
 
セラミド★1・2・3・5・6Ⅱ
 
ビタミンA誘導体(レチノール★・レチナール★)
 
加水分解コラーゲン エクトイン
 
ビタミンE(トコフェロール★)
 
ビタミンC誘導体(3-O-エチルアスコルビン酸★)
 
アデノシン
 
 
<使用方法>(乾燥肌の方OK)
 
ダーマフィラーと同じように使用して下さい。
 
<価格>

1回モニター価格2000円(税抜)

1か月基本セット通常購入7500円→定期購入10%OFF6750円(税抜)

③ヒアロディープパッチ

 
 
<全成分>
ヒアルロン酸Na、グリセリン、加水分解コラーゲン、
 
プラセンタエキス(ウマ由来)、アデノシン、マンニトール、
 
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アスコルビン酸Na、
 
トコフェロール、レチノール、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、
 
ユビキノン、フェノキシエタノール、PEG-40水添ヒマシ油、
 
レシチン、ダイズ油、リン酸Na、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11
 
<使用方法>(乾燥肌の方OK)
 

普段のスキンケア(化粧水やクリーム)の後が良いです。

ただし、スキンケアがしっかり肌になじんでいなかったり、

油分が多いクリームなどを使用した場合は、

マイクロニードルパッチがはがれやすくなる可能性があります。

スキンケア後は1~5分ほど時間をおき、

油分が多いクリームを使う場合はマイクロニードルパッチを使用した後、

パッチ部分を避けて使用してください

<価格>

2枚入り×4袋 4,422円(税抜)(8枚入り・約1ヶ月分)

年間購入コース:3,538円(税抜)

3か月毎お届け基本コース:3,759円(税抜)

定期コースの場合、お試しコース 3,980円(税抜)~

④アクロパス アイズプラス

 
<主な成分>
加水分解ヒアルロン酸、ヒトオリゴペプチド-1
 
<使用方法>(普通肌、混合肌、脂性肌の方OK)
 
スキンケアの前に貼るタイプですので
 
乾燥肌の方はあまり向かないです。
 
スピーディーに貼らないと乾燥が進みます。
<価格>
 
1箱10パウチ入り※1パウチ1回分(0.6g×2枚) 20,000円(税抜)
 

⑤スパトリートメント iマイクロパッチ

  

<主な成分>
 
加水分解ヒアルロン酸
 
<使用方法>(普通肌、混合肌、脂性肌OK)
 
スキンケアは化粧水の後にマイクロニードルパッチを貼ります。
 
そのあとに乳液やクリームなどの油分をします。

 

< 価格>

 通常価格1箱(2枚×4セット) 6,800円(税抜)
 
※シャンディ特別価格 3,450円(税抜)
 
スポンサードリンク




 

自分の肌タイプに合った選び方

マイクロニードルのパックの使用方法は商品によって

使い方が変わるのが異なります。

乾燥肌の人は、初めにスキンケアが出来るタイプのものを選んで下さい。

普通肌、混合肌、脂性肌の方はどの商品を選んでも大丈夫です。

油分の多い美容液をしないと肌が乾燥される方は貼る部分を必ず避けるか

ティシュオフしてから1~2分置いて貼るかの工夫が必要です。

せっかく良いものをつけても剥がれてしまっては何にもなりません。

美容液成分によって価格も変わってきますので

初めはお試しから使ってみて良かったら定期購入を考えて見ても良いと思います。

ナース美奈子のまとめ

マイクロニードルの美容液には商品のよって使用方法が異なることが

解って頂いたと思うので、自分に肌質にあった商品を選んで下さい。

但し間違ってはいけないのが、30代と50代の方の小じわ、ほうれい線は

程度は違います。

30代の方でも目の下、ほうれい線に出来た

くっきりしたシワのある方は消えませんが、

ふっくらとした目元、口元にはなります。40代、50代も同様です。

個人差は出てきますので完璧を求めるには、美容外科をオススメします。

エステでのケアをされている方は、

マイクロニードルの美容パックは1回1500円前後なのでお得な価格だと思います。 

貼るだけで小じわ、目の下のくすみ、たるみが改善できる美容パック

どの商品を試そうか悩んでいる方

自分の肌タイプに合った選び方、良かったら参考にして下さい(#^^#)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました(#^.^#)

今話題のダーマフィラーは小じわ、ほうれい線に効果なし?/美容ナース解説

↑貼るヒアルロン酸に興味のある方は参考にして下さい。

スポンサードリンク



 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村


美容皮膚科ランキング

日本ブログ村と人気ブログランキングに参加しています

良かったら応援してください(#^.^#)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサードリンク

follow us in feedly

検索

コメントを残す

*