アンチエイジング

最新美容情報!たるみ治療に効果?新製品ゼオスキン ファーミグセラムとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ハリウッドスターやトップモデル達からも絶大な支持を得る

ドクターオバジの「ゼオスキンヘルス」をご存知ですか?

医療機関専売の「肌再生プログラム」スキンケア製品です。

日本でもゼオスキンの人気は凄く、ゼオスキンヘルスを使用されている方が

SNSでも劇的に変わった肌のビフォーアフターの写真がアップされています。

2019年にアメリカでゼオスキンから新製品が発売!

「ファーミングセラム」リフティング美容液。

アメリカでは、すでに大人気商品となっています。

世界でも評価されている「たるみ治療」 のリフティング美容液が

2020年5月11日から国内でも販売が開始となりました。

シワたるみに悩まれている方は是非参考にして下さい。

スポンサードリンク




皮膚の構造

まずは、皮膚の構造を知ることで美容の効果があるか無いかが良く解ります。

肌は表皮・真皮・皮下組織と大きく3層にわかれています。

【表皮】

表皮の厚さは0.06~0.2mmととても薄く、

主な役割は肌の生まれ変わり(ターンオーバー)。

肌のもととなる細胞を誕生させ、細胞の形を変化させながら、

新しい細胞の層へと置き換えるのが表皮の役目。

外部からの異物の侵入を防ぎ、皮膚内部からの水分の蒸発を防ぐ役目があります。

【真皮】

真皮は0.5~2mm程度の厚さをしており、皮膚の大部分を占めています。

真皮は、「コラーゲン」という線維状のタンパク質がその大部分を占めています。

そして、その間を「ヒアルロン酸」などのゼリー状の

基質が水分を抱えながら満たしています。

これに「エラスチン」という線維状のタンパク質も加わって、

肌に弾力を与えています。

【皮下組織】

皮下脂肪や血管、神経により構成。

外部からの物理的衝撃を吸収するクッションの役割、

体温の維持、エネルギーを蓄える機能。

一般の化粧品の浸透力とは?

肌の弾力や張りなどは真皮が一番の役割です。

化粧品のCMなどで見聞きする「肌の奥まで浸透します」と言われ

ていますが、みなさんは、この「奥まで浸透する」とは、

いったいどこの部分を指しているか解りますか?

実は「角質層」の事を言ってます。

また、「角質層まで浸透してプルプルのお肌に」などの

宣伝も聞かれたこともあると思います。

実は、化粧品の管理をおこなっている「薬事法」という法律では、

化粧品が角質層=角層よりも奥まで浸透するという広告は禁じられています。

どんなに効果があるように思える宣伝広告でも、

よく目を凝らすとかならず、「浸透するのは角質層まで」と

どこかに明記されているはずです。

では角質層は何処?

皮膚の構造に書かれている赤い〇印の部分です。

一般に売られている化粧品は赤い〇印の部分に働きかけます。

基礎化粧品の美容成分はどこまで浸透するか

表皮は分子量3000以下、真皮は分子量800程度までの分子を通します。

真皮層の血管壁は分子量100より小さくなくては

入り込めないようになっています。

化粧品に配合されているヒアルロン酸の分子量は100万以上、

コラーゲンは30万の高分子量などで表皮さえ通すことが出来ません。

普通の化粧品で言えば完全ブロックの状態です。

製薬会社や化粧品会社などは分子をナノ化にしてカプセルにしたり、

微小化にすることで、肌に浸透する様にあらゆる研究が進み努力してきています。

ちなみに水の分子は18で凄く小さいのです。お風呂には入りすぎるとふやけるし、

海の中に入りすぎると浸透圧の関係で水が抜けて身体全体がパサつきます。

肌のハリ、弾力、に大切なのは基底層!

表皮の最も下層部にあるのが「基底層」です。

基底層は基底細胞1層から成っていて、基底膜上に配列し、

真皮・表皮結合部を形成しています。

 

基底膜は「表皮」と「真皮」の間にある薄い膜であり、

肌を支える重要な役割をしています。

基底膜を構成する「Ⅳ型コラーゲン」や「ラミニン」などの

タンパク質が 土台として働くおかげで、

表皮細胞が正常に働くことができることが知られています。

「Ⅶ型コラーゲン」が基底膜と真皮をつなげる働きをするため、

真皮から表皮への栄養の受け渡しがスムーズに行われるのです。

このように基底膜は表皮を支えたり、表皮と真皮をつなげることで、

肌の働きをサポートしてくれています。

基底膜が壊れるとどうなる?

肌に紫外線があたると、表皮や真皮から分解酵素が作られます。

この分解酵素は、まるでハサミのように基底膜を破壊することが知られています。

そのため、紫外線を繰り返し浴びてしまうと、

基底膜がボロボロになってしまうのです。

土台となる基底膜が壊れると、表皮細胞の働きが悪くなり

ターンオーバーが遅くなるためメラニンや古い細胞を

押し出すことができず「シミ」や「くすみ」が残ってしまうのです。

また、表皮細胞は真皮側に落ち込むため「シワ」の原因となったり、

メラノサイトがメラニンを過剰に作るため「シミ」が増えてしまいます。

 
スポンサードリンク




「ゼオスキン」ファーミングセラムとは?

世界でも評価されている「たるみ治療」 のリフティング美容液。

肌の引き締めとリフトアップを目的としたもの。

2019年にアメリカで新製品が発売され、

2020年5月11日から国内でも販売が開始。

もちろん、医療機関専売化粧品です。

フォーミングセラムはビタミンAを配合されていない商品なので、

皮めくれ、赤み、乾燥などを起こしません。

 

肌表面のシワたるみには、基底層の部分が最も重要な部分です。

若い肌は健康な基底層により、ハリや潤いのある肌も

年齢を重ねることで基底層が緩やかになり、

表皮と密着する面積が狭くなり栄養が行き渡らなくなます。

基底層が加齢や紫外線の影響により

●皮膚がゆるむ

●表皮の機能が低下してターンオーバーが乱れてくる

●真皮から表皮への栄養供給がうまくいかなくなる

●真皮から表皮にヒアルロン酸が届きづらくなり、保水力が下がる

そうするとハリや潤いがなくなり、たるみなど肌のエイジングが起こってきます。

ファーミングセラムは皮膚の表皮と真皮の間にある基底層をターゲットにしています。

 

基底層に働きかけてくれるのが、ゼオスキンが新しく開発した成分が

ZCORE(ゼットコア)です。

ゼットコアは、皮膚の表皮と真皮の境界領域(基底層)に働きかけます。

表皮層と真皮層の間にある基底膜を構成するコラーゲン、

ラミニン、ファイブロネクチンの合成を促進してくれます。

促進することで歪みを防ぎ、たるみを軽減してくれます

また栄養の流れを促して健康的な皮膚の再生サイクルをもたらします。

本来の作用を取り戻せるようアプローチするのが、このファーミングセラムです。

ファーミングセラムには、ゼオスキンが新たに開発したZCORE™️(ゼットコア)と

呼ばれる成分が含まれています。

定価:28000円 (税込30800円)

高額でありながらも先行販売されたアメリカではすでに大人気商品

アメリカの臨床試験でも、使用後12週までに93%の被験者がたるみ

88%の被験者が皮膚の弾力93%の被験者が皮膚のハリ

ついて有意な改善を示しました

化粧品なのにターンオーバーを考えると3ヶ月で効果を感じられる

ことは凄いです。

ゼオスキン ファーミングセラムはこんな方にオススメ

●目周り・口周り・首のたるみが気になる方

●肌のゆるみによる毛穴の開きが気になる方

●将来のたるみを予防したい方

<主な効果>

  • 肌のハリの改善
  • たるみの改善
  • 弾力の改善

オバジ ゼオスキンに関しては下記に詳しく解説しています。

オバジ ゼオスキンの美白効果って本当にあるの?美容ナースが解説

ナース美奈子のまとめ

シワ、たるみに効果があるアンチエイジング化粧品は沢山出ていますが

ゼオスキン ファーミングセラムは

基底層にターゲットを当てた美容液&医療機関専売コスメなので

効果はあります。

しかし、ゼオスキン ファーミングセラムは、

たるみ治療の医療機器では無いので効果は医療機器に比べると劣ります。

ゼオスキン ファーミングセラム単体での使用でも効果は大きいですが、

効果をさらに発揮する使用方法は、

「ファーミングセラム」+「デイリーPD」や

「ファーミングセラム」+「Gファクターセラム」

など相乗効果が大きい組み合わせなどがあります。

去年、アメリカでの先行販売で人気爆発している新製品が

やっと日本での発売、美容医療関係者が待ちに待った商品です。

ホームケアでたるみ治療が出来るのが嬉しいですね。

美容医療での知識を少しでも知って頂き、

自分にあったものを選べるように参考にして下さいね。 

最後まで読んで頂きありがとうございました(*^▽^*)

スポンサードリンク




 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村


美容皮膚科ランキング

日本ブログ村と人気ブログランキングに参加しています
良かったら応援してください(#^.^#)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
スポンサードリンク

follow us in feedly

検索

RSS 最近の投稿

コメントを残す

*