アンチエイジング

ついに登場!美容業界も注目している幹細胞コスメをご存知ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、美容業界も注目している話題の幹細胞コスメをご存知ですか?

しわやたるみを細胞レベルで年齢肌のトラブルを改善してくれてます。

自宅で手軽に肌の再生力を高め、アンチエイジングができる

幹細胞(かんさいぼう)コスメ

女性医師の96.3%がリピータしたいと言われるほど、

次世代の美容液も登場しています。

どんどん進化していく「幹細胞コスメ」

幹細胞コスメはどんな効果があるのか、副作用はあるのか、

普通のスキンケア商品と何がどう違うのかを解説します。
 
スポンサードリンク



幹細胞って何?

幹細胞とは、生体の組織や臓器になる前の「もと」となる細胞のことです

私たちの体は60兆個、200種類以上の細胞から成り立っているわけですが、

その細胞たちを生み出す、もとになる細胞が幹細胞です。 

幹細胞は、ダメージを受けた細胞や劣化した細胞に代わる

新たな細胞を生み出す力を持つ特別な細胞です。

細胞の大元となる細胞で、

自分でコピー細胞を生み出す能力もあります。

また、コピー能力だけでなく、形を変えてさまざまな細胞を新たに

生み出す能力も持っています。幹細胞の働きが正常に機能しているおかげで、

肌のターンオーバーや肌のハリを若々しく保つことができるのです。

加齢とともに、幹細胞も弱り、数も減ってきます。

そのため、肌の乾燥やシワ、たるみといった肌老化が起こってきます。

 

幹細胞コスメとは?

 

アンチエイジング力に優れていることから「メスを使わない美容整形」と

言われる程、肌の細胞を活性化させ、肌そのものを若返らせるという、

魔法のような化粧品です。

今までのアンチエイジングコスメのように「補う」ことでなく

肌を細胞から「再生」することができるんです。

 

 

往来の美容成分と幹細胞コスメの違い

従来のアンチエイジングコスメでは、年齢とともに低下する(足りない)

成分を肌に補給する、または代謝を促進させる成分で

肌代謝の正常化を目指す方法が一般的でした。

保湿なら「セラミド」
弾力&水分UPなら「コラーゲン」
弾力&艶肌には「プラセンタ」
 

幹細胞コスメは肌の再生能力へアプローチし、細胞そのものを増やして

自らの力で美肌に導く、新発想のアンチエイジングコスメです(*^^)v

 

幹細胞コスメの効果

・ターンオーバーの活性化
・美白効果
・コラーゲンやヒアルロン酸の増殖(保湿作用)
・シワやたるみの改善(アンチエイジング作用)

ターンオーバーの活性化

幹細胞エキスに含まれる成分には、ターンオーバーをサポートする

効果があります。

ターンオーバーとは肌細胞が生まれ変わることです。

通常人の肌は1ヶ月前後の周期でターンオーバーを繰り返し、

新しい細胞に生まれ変わります。

肌のターンオーバーは加齢や紫外線ダメージなどが原因で周期が遅くなり、

肌荒れやシミなどのトラブルにつながってしまうのです。

幹細胞コスメはこのターンオーバーの乱れにアプローチし、

正常な生まれ変わりを助けてくれます。

美白効果

シミやくすみの原因となるメラニン色素を排泄しやすくなるため

美白効果が期待されます。さらに血流を促すため、透明感のある肌

健康的な肌になります。

肌の弾力アップ

幹細胞コスメには、肌細胞を活性化してハリを与える効果があります。

幹細胞に含まれる成長因子という成分が肌細胞に働きかけ、

肌内部に存在するヒアルロン酸やコラーゲンなどの産生力が

高まり弾力がアップします。

人の肌は年齢を重ねるとヒアルロン酸やコラーゲンを作る力が

衰えて減少し、乾燥やシワが出てきます。

幹細胞コスメはこれらを作り出す力を高め、エイジングケア効果があります。

 

幹細胞コスメには肝心の「幹細胞」は含まれていない!

幹細胞コスメには幹細胞そのものは含まれません。

安全性を考慮して(遺伝子的な問題、拒絶反応の心配、

倫理的な問題など)コスメに使うものは

幹細胞そのものではなく幹細胞を培養したときに分泌される

幹細胞培養液を使用します。

すなわち「幹細胞コスメ」と呼ばれる化粧品は、幹細胞そのものではなく、

「幹細胞培養液」が配合されているという意味なのです(#^^#)

幹細胞コスメは大きくわけて3種類

●ヒト由来の幹細胞培養液

エイジングケアで注目を集めている、「ヒト由来」の幹細胞コスメ。

再生医療や、美容医療でもっとも多く採用されているのが、ヒト由来型の幹細胞。

エイジングケアの効果が高いとされているのは、ヒト由来の幹細胞培養液です。

人の脂から抽出しており肌になじみやすく、副作用の心配もほぼありません。

ただし、価格が高いです。

現在、医療や美容業界で多く採用されているのが

「ヒト脂肪由来幹細胞」と「ヒト線維芽細胞由来幹細胞」です。

●植物由来の幹細胞培養液

植物の幹細胞を利用したもので、

主に「リンゴ」や「アルガン」などが有名です。

培養しやすく安全性も高いため、多く流通しています。

植物由来の幹細胞エキスでも、抽出される植物によって、

働きかける幹細胞が異なります。

例えば、リンゴ幹細胞エキスは「表皮細胞」に、

アルガン由来の幹細胞エキスは「真皮幹細胞」に働きかけます。

この両方の幹細胞エキスが配合されていると、

表皮、真皮どちらにもアプローチできます

植物由来の幹細胞は非常に抗酸化作用が強い事が特徴です。

さらに保湿効果にも優れています。

残念ながらヒト由来のような情報伝達するための物質が存在していないため、

ヒト由来成分程は期待できません。

●動物由来の幹細胞培養液

動物由来の幹細胞エキスを使用している幹細胞コスメ。

動物のなかでも最も使用されるのが多いのが「羊」です。

動物由来の幹細胞コスメには、羊のプラセンタ(胎盤)や

毛根から取った幹細胞が良く使用されます。

その理由は羊由来の幹細胞はヒトの皮膚幹細胞と構造が似ているため、

その培養液もまた人間の皮膚に馴染みやすいとされているからです。

ただし現在のところ、肌につけた際のアレルギー反応や、

動物の飼育環境など安全上の問題により、動物由来の幹細胞コスメは

日本国内ではほぼ販売されていません。

●人間由来

ヒト脂肪細胞、ヒト線維芽細胞、ヒト骨髄幹細胞、卵子幹細胞

●植物由来

リンゴ、ユリ、 ローズ、 ナツメヤシ、ツボ草、アルガンツリーなど

●動物由来

ヒトの皮膚幹細胞に近いと言われる「幼羊の毛根」から採取される

「動物由来幹細胞」や、「羊のプラセンタ」から抽出した幹細胞など

 

何故、ヒト由来幹細胞コスメは肌に良いのか?

幹細胞コスメは、再生医療の研究段階で幹細胞を培養した時に

分泌される「培養液」の成分に含まれる

「成長因子/グロースファクター」が、肌に存在する

幹細胞を活性化させ、シワ・シミ・たるみ・くすみなど、

さまざまなトラブルの改善が期待できるとして開発されました。

「成長因子(グロースファクター)」は、

もともと人間の幹細胞から出たものなので、人間の細胞に合った形をしています。

肌の細胞が信号を受け、活発に動き始め、若い時の肌の状態に

近づいていくと言うことです。

 

 
スポンサードリンク



ヒト由来幹細胞培養液の種類

ヒト由来幹細胞培養液には、大きく分けて「脂肪幹細胞培養液」と

「神経幹細胞培養液」の2種類があります

脂肪幹細胞培養液

脂肪幹細胞培養液は、皮下脂肪から抽出する際に分泌した培養液。

脂肪幹細胞には皮膚や筋肉などを作る効果があるため、

脂肪幹細胞培養液には高い美容効果が期待できるといわれています。

含まれている成分としては、細胞を活性化させる成長因子や老化を防ぐ

抗酸化成分、肌の水分を保持するために必要なコラーゲンや

ヒアルロン酸などが挙げられます。

現在日本で販売されているヒト由来の幹細胞コスメのほとんどは

脂肪幹細胞培養液が使用されています。

神経幹細胞培養液

神経幹細胞培養液は歯茎の神経細胞から抽出した神経細胞の培養液。

神経幹細胞は脂肪幹細胞よりも細かく分化するという特徴があるため、

より細胞を活性化することが期待でき、肌の底力をあげてくれます。

脂肪幹細胞培養液との大きな違いは、高い美白効果をもっていること。

シミができる原因となるチロシンキナーゼの分泌が抑えられ、

メラニン細胞の増殖を阻止する効果が高いのでアンチエイジング効果だけではなく、

美白効果にも期待できます

透明感のある白い肌を目指したい人には言うことなし(*^^)v

 

幹細胞コスメの副作用

 

「ヒト由来」の幹細胞コスメは、現在のところ副作用の報告はないため

それほど心配する必要はありません。

もちろん副作用リスクがゼロなわけではありませんが、

基本的に安全に使用できる化粧品だと言えます。

植物由来の場合は、リンゴやバラ、高麗人参など様々な種類の植物が

原料として使用されていますし、栽培方法や抽出方法なども異なるため

使う方の体質によって肌に合う・合わないという問題が出てきてしまうのは当然。

動物由来の成分に関しても同じことが言えます

元々人間の肌にない成分を塗布するわけですから、

拒否反応が起こってしまう方がいてもおかしくはありません。

 

高い効果を求めるにはどの幹細胞コスメが良い?

植物由来でもリンゴ幹細胞など実績のある幹細胞コスメはありますが、

高い効果を求めるには断然、ヒト由来の幹細胞培養液が良いです(#^^#)

数ある幹細胞コスメの中でもヒト由来幹細胞コスメは、

「細胞の活性化に不可欠なレセプターとリガンドの仕組みが

ヒト由来の幹細胞コスメにしかない」ので植物由来のものよりも

大変親和性に優れていて、最もアンチエイジング効果が高く、

どんな肌質でも使えるのが魅力です。

幹細胞コスメは化粧水やクリームなどさまざまな種類があります。

どの幹細胞コスメの基礎化粧品を使っても良いですが

効果を実感したいなら美容液を使ってみてください。

美容液はほかの基礎化粧品よりも美容成分の配合濃度が高めに

作られているため、効果を実感しやすいです。

ナース美奈子のまとめ

年を重ねるにつれて肌も徐々に衰え、

肌のハリがなくなってたるんできたり、

ほうれい線や目尻のシワが気になるようになったり、

シミが目立つようになったり、このような肌トラブルが増えるにつれて、

見た目年齢も一気に上がってしまいます。

肌老化を感じてくると、肌のハリを取り戻したい、シミやくすみ、しみなどの

肌トラブルを何とかしたいと様々なスキンケアを行っていると思います。

往来の美容コスメは年齢とともに低下する成分を肌に補給したり

代謝を促進させる成分でしたが、根本的に解決する方法では無いです。

肌自体を根本的に解決してくれるものは幹細胞コスメが1番です。

2018年5月のホンマでっかTVで、最先端医療を使った化粧品として

「幹細胞化粧水」「シグナリフト」も紹介され有名になりました。

さらに進化していく幹細胞コスメは知らないと損です。

美容業界も注目している幹細胞コスメを試してみてはいかがでしょうか?

 
最後まで読んで頂きありがとうございました(#^.^#)

 

スポンサードリンク




にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村


美容皮膚科ランキング

 

日本ブログ村と人気ブログランキングに参加しています
良かったら応援してください(#^.^#)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

follow us in feedly

検索

コメント

コメントを残す

*