アンチエイジング

最新ヒアルロン酸注射の種類と価格・信頼出来るクリニックの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒアルロン酸注射は優れたプチ整形の代表の一つとして有名。

しわ治療だけではなく、さまざまなアンチエイジングや

一部の手術を除いた顔面形成(鼻・顎・唇・涙袋)まで

大体のことがヒアルロン酸注入でできてしまいます。

誰にもばれずに、短時間で出来るので、仕事帰りに手軽にされる方も増えて来てます。

ヒアルロン酸には種類もたくさんあり、値段も様々

何を見て、どう違うのか解らない方も多く

本当に安全性の高いものを使用しているのか、持続性はどれくらいなのか、

値段はどのくらい、信頼できるのかなど。

ヒアルロン酸注射を試してみたいと思っても

試したことのない方には不安や疑問もいっぱいだと思います。

少しでも理解して受けられるために

ヒアルロン酸注射のことを解りやすく解説しています。

 

 
スポンサードリンク



ヒアルロン酸の種類と違い

 

ヒアルロン酸には粒子の大きいもの、細かいもの、薬剤の硬いもの、

柔らかいものなどがあり、注入する部位や治療内容に合わせ使い分ける

必要があるので種類もたくさんあります。

一般的に粒子の大きいヒアルロン酸は、顎の形成や鼻(隆鼻)など、

顔のパーツを作るのに適していると言われており、粒子が大きい分、持続力も長いです。

逆に粒子が小さなヒアルロン酸は、ほうれい線などのシワを埋めたりするの

に適していますので、粒が小さい分、体内に吸収されて元に戻るのが早いです。

 

ヒアルロン酸注入すればどれくらいもつの?

ヒアルロン酸は大体6ヶ月~1年持つと言われています。

初めてヒアルロン酸を注入するとヒアルロン酸の持ちが悪いです。

 

何故、ヒアルロン酸はもちが悪いのか

初めてヒアルロン酸を注入すると

注入されたヒアルロン酸に対して身体が「不要な異物」が入ってきたと思い込み、

早く吸収してしまおうという働きが動くため、

早く吸収されてしまうと言われています(@_@)

何度か注入していくうちに、体に耐性がつき吸収が遅くなります(#^.^#)

身体が「不要な異物」と判断しなくなるのは人それぞれで

何回で身体が「不要な異物」でなくなるかはわからないです。

ほとんどの方は1、2回目位は注入して半年位持ったけど、

3回目以降は1年以上は持つようになりました。と良く聞かれます。

何度か注入された方はヒアルロン酸が吸収されても注入前の状態に戻るのではなく。

少し吸収してきたかな?程度の感じと話される方が多いです。

 

ヒアルロン酸の種類で値段が変わる

 

ヒアルロン酸注射の価格はピンきりです。

自費診療なので価格はクリニックが決めています。

通常HPで良くみられる値段はヒアルロン酸は1本○○円と書かれています。

レスチレンの場合、相場は1本1㏄で4-6万円位です。

※1㏄使い切らなかった場合は残りを保管しておいてくれるクリニックもあります。

 

ヒアルロン酸の種類

 
スポンサードリンク




●Restylane(レスチレン)厚生労働省認可

2015年6月厚生労働省認可

鼻唇溝のしわ・法令(ほうれい)線。

隆鼻術や唇輪郭の形成など様々な用途で使用可。

最安値・・・28000円~

 

●ジュビダーム ビスタ ウルトラ 厚生労働省認可

2014年3月製造販売が承認

軽~中度のシワの治療に使用。比較的やわらかめのヒアルロン酸

持続力が良く、額(おでこ)、頬、ほうれい線、ゴルゴ線、口角下、

口の周り、マリオネットライン(口の両脇からあごに伸びる二本の線)、

オトガイ部(下あごの先端)、あご、唇などに効果的。

最安値・・・28000円~

 

●ジュビダームビスタ ウルトラ プラス 厚生労働省認可

2014年3月製造販売が承認

中等度から重度のしわや溝(鼻唇溝等)を修 正するため、

真皮中層部から深層部に注入して使用。少しかためのヒアルロン酸

額(おでこ)、頬、ほうれい線、マリオネットライン(口の両脇からあごに伸びる二本の線)、

オトガイ部(下あごの先端)などに注入

最安値・・・54000円~

 

●ジュビダームビスタ ボリューマ XC 厚生労働省認可

2016年9月製造販売が承認

日本国内のヒアルロン酸の中で『唯一「しわとみぞ治療」の両方で、

厚生労働省から認可を得ています。

中顔面(頬)、下顎部、こめかみの減少したボリュームを増大するため、

皮下、骨膜上深部へ注入して使用

最安値・・・98000円~

※ジュビダームビスタシリーズは麻酔薬(リドカイン塩酸塩)が

入っているものに「XC」がついています。

 

●パーレーン 厚生労働省認可

ヒアルロン酸のなかで粒子が大きく、顔の輪郭形成・隆鼻術などに最適。

最安値・・・29000円~

 

●ビタールライト

ヒアルロン酸の中で1番粒子が小さく、首や小じわなどに最適

最安値・・・38470円~

 

●クレイヴェル

高濃度で、弾力性があるから周りに流れにくく、顔の輪郭形成・隆鼻術などに最適。

1年以上持つヒアルロン酸として知られています。

最安値・・・75000円~

 

●DANAE(ダナエ)

粒子が大きいものから、小さいものまで種類があり、使用箇所に合わせて使用。

最安値・・・52920円~

 

「ボリューム」VOLUME(ベロテロ)

こめかみの窪みやほほの窪み、かなり深い法令線、鼻やアゴのプチ整形にも使用

最安値・・・50000円~

 

「インテンス」INTENSE(ベロテロ)

ヒアルロン酸は中間的な柔らかさ

中程度のシワに有効

深く刻まれている法令線のしわやゴルゴライン、深いおでこや眉間のしわに有効

最安値・・・50000円~

 

※最安値に関しては大阪での価格を調べて見ました。

あくまでもヒアルロン酸1本の値段です(#^.^#)

クリニックによって0.1ccからの使用の値段も多いので、もっと安い所があります。

全体的に湘南美容外科が一番安かったです。

物によって、続いては品川美容外科でした。間違っていたらごめんなさい。

まだまだ安い所はあると思います。参考にして下さい。

 

ヒアルロン酸の部位別使用量

 

鼻を高くする。

鼻を高くするには0.3~0.6㏄程使用

1本で出来る範囲です。

 

目袋を作る。

両方で0.2~0.4㏄程使用足りなければ0.1㏄ずつ追加

1本で出来る範囲です。

 

ほうれい線を薄くする

ほうれい線は年齢や個人差で使用する量が違ってきます。

20代・・・1本程度

30代・・・1本~2本程度

40代・・・2本程度

50代・・・2本以上

 

顎を作る(顎を出す)

0.6㏄~1.0㏄

1本で出来る範囲

 

プルプル唇を作る

0.8㏄~1.0㏄

1本で出来る範囲

※あくまでも目安ですよ(#^.^#)

個人差もありますので必ずカウンセリングで色々聞いてくださいね。

 

価格はヒアルロン酸の値段だけでは終わらない

 

ヒアルロン酸の1本の値段+施術料+麻酔代金がかかります。

クリニックによって施術料が変わってきますので、

全部でいくらかかるのかを確認してから施術するようにしてくださいね。

※クリニックによってヒアルロン酸を使い分けていますので、

値段も種類によって変わってきます

 

信頼できるクリニックの選び方

ホームページ等美容クリニックの情報を見る。

  1. 使用薬剤の紹介
  2. 施術の詳細な写真(ビフォーアフター)
  3. 医師のスキル(美容クリニック最低3~5年以上診察経験のある医師)

上記に問題なかったら一度電話での問い合わせをする。

大切な事は受付の電話対応が誠実丁寧である(質問にきちんと回答してくれるかなどチェック)

問題ないクリニックと判断したら一度カウンセリングに行く。

下調べをしていても最も大切なことはカウンセリングです

施術する医師のカウンセリングはしっかり時間を取ってくれているか

受付だけのカウンセリングには問題あります。他のクリニックを行くことをお勧め

医師のカウンセリングは、施術医師の人柄や相性を判断出来ます。

腫れやリスクの説明がない、オプション、高額施術を進めてくる医師も問題あり

押し切られての施術はしないようにして下さい。

少しでも気になることがあれば他のクリニックに行かれる方が良いです。

信頼できる医師はアフターフォローがしっかりしてくれます。

 

ナース美奈子のまとめ

 

ヒアルロン酸の種類を挙げてみましたがこれ以外でも

安心して使用できるヒアルロン酸は沢山あります。

判断材料はネットでわかりますので、安いだけで判断しないで下さいね。

安いのは安いだけの理由があります。

最悪のクリニックは

胸に使用するヒアルロン酸を顔に打って安く価格を挙げているクリニックや

1本を使い回しをしているクリニックもあります。

注意してほしいのが、無名の激安のヒアルロン酸は使用しないでください。

こういったことはカウンセリングで解りますのでしっかり

質問してくださいね(#^.^#)

ヒアルロン酸は、元々人の体内(皮膚・関節など)に含まれている成分ですので

ヒアルロン酸注射は安心して受けられる注射です。

簡単に受けられ、アンチエイジングには最高のプチ整形ですので

一歩の勇気が悩み解消になりますよ。

ヒアルロン酸注射を考えられている方は参考にして頂けたら嬉しいです

 

 
最後まで読んで頂きありがとうございました(#^.^#)

 

 

スポンサードリンク



 

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村


美容皮膚科ランキング

日本ブログ村と人気ブログランキングに参加しています

良かったら応援してください(#^.^#)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
follow us in feedly

検索

コメント

コメントを残す

*